2011年08月03日

夏休みの宿題

8月に入ったのに、なんだかナツ晴れらしくないですね。


街に出ると、どんな気候でも元気いっぱいの子どもたちに出会い
あ〜夏休みなのよね!!!と実感します右斜め上


書店には夏休みの宿題の定番”課題図書”がズラーっと並び、
隣には原稿用紙まで。

親切ですね〜。子どもたちにもワンストップサービスひらめき


夏休みの宿題といえば、絵日記もありますね。
この書店には文庫本サイズのオトナ用絵日記帳がありました。
アート「はちノート 絵日記」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/images/4087465802/ref=dp_image_0?ie=UTF8&n=465392&s=books


子どもと一緒に絵日記を書くのも、涼しいからこそゆったりるんるんできるかもしれませんね。


そうそう、親御さんが頑張ったイベントよりも、案外日常のお手伝いを絵日記にすることも多いそうですよカメラ


posted by kajijuku at 21:39| Comment(2) | ホソ
この記事へのコメント
先日友人の家に行った時のことです。
小学校1年生の子どもさんがしていた
「夏休みの友」に「私がしているおうちの仕事」というページがあったので、
何をしているかきいてみました。
「新聞取りと野菜切り!」
野菜切りとは、朝食の時に野菜を切る担当なんだそうです。

友人の母としての姿に刺激を受けて帰って来ました。
Posted by てる at 2011年08月04日 14:22
てるさん

ご友人の子育て、素敵ですね。
包丁や火を使うことは、子どもにとって特別な事のようです。

「野菜切り」をして、新鮮な野菜の生命力も肌で感じているのでしょうね。
大事だなあ。

Posted by ホソ at 2011年08月05日 11:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: